夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

釣行記

ガシラの餌釣り

2017/08/16

2013年 1月12日(かもめ大橋)

 

130112-1

130112-2

 

前日、鏑で魚がいないことを確認したが、ほんまにおらんのかな?

・・・ という疑問が急浮上!(笑)

ということで、今回はキビナゴを使って疑問を確認しに行ってきました。

これで釣れるのが同サイズのミニラなら、僕の認識「おらん!」ということが

正しい判断だと認識できるはずです。

そして、鏑の上達ぶりも確認できるということで、一石二鳥の釣行になりました♪

狙いは前回と同じく夕方から、納得できるか、泣きたくなるまで(笑)

キビナゴの切り身(三枚おろしにしてみました)でスタート!

夕日が沈む一番エエタイミングにも当たり無し・・・ 「やっぱおらんな」

場所を移動しながら探り続けると、暗くなってから穂先が「ググッ!」と♪

130112-3

 

やっぱこんなミニラしかおらんわと1人で納得していると、すぐに当たり♪

何となく当たりも弱々しい。 ガシラって、もっと豪快な当たりやったはずやのに?

130112-4

 

この2尾を釣った後、全く当たりが無くなった。

「数も少ないし、大きいのはおらん!」と、これで僕が思ったとおりだと納得♪

でも・・・ 風がやむと全く寒くない、納得してもこれで帰るはずもなく、無心で

探り続けている僕がそこにいる(笑)

すると、久しぶりに「コン!」という当たりが出た!

当然、合わせを入れる♪

 

・・・おるやん! お腹が大きいガシラちゃん!

130112-5

 

鏑では全く反応してくれなかったのに、餌を使うとこのサイズが現れちった(^^;)

当たり方も、落ち当たりではなく、底で餌がジ~~~ッとしている時に食ってきた。

餌には興味があるようですね。 鏑は確実にテクニック不足だということが判明!(^^;)

この1匹がウロチョロしていただけかもと自分自身をなだめる・・・

すると、またしても「コン!コン!」 やっぱりジ~~~ッとしている餌を食った。

先ほどのガシラちゃんよりも、破裂しそうなぐらいのお腹をしていました。

130112-6

 

ラストにこのガシラちゃんが微妙に「コン!」と食ってくれた♪

でも、やっぱり餌が底でジ~~~ッとしている時でした。

130112-7

 

 

僕は思った・・・   餌釣りのほうが上手やん!(笑)

 

pen-どや

 

鏑を投げて根掛かりが少なかったので、底が変わったんやろかと思って、今回の仕掛け

を投げてみると、やはり根掛かり連発! 鏑ってあまり根掛かりせえへんねんやと実感

しました♪

今回、あまりにも根掛かりが連発したので、嫌気がさして際狙いに切り替えた。

実際、鏑で際を攻めたが全く反応しなかったんですよ。 (^^;)ウデヤナ

ということで・・・

「魚はいてる!」 「餌なら食うよ!」 「鏑は、まだ下手!」 と・・・

自分の認識を覆された釣行になりました・・・ やっぱ釣りって楽しいね♪

前回で認識したままだったら、こんな結果になるとはわからんかったやろうし、

これで、また1つガシラちゃんの気持ちがわかったような気がします♪

今回は、なかなか良い釣りだったと自分では思っています。

結局21時まで頑張りました♪ 前回までのガシラちゃんも、すべてリリースしています♪

 

また、次回も楽しく釣りをしたいと思います♪

 

 

-釣行記
-,