夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

ロッド

ロッド(波止)

2017/08/16

右から、ダイワ「飛龍2-63」「インターライン極2-54」「飛龍コスリ33」「飛龍クロダイ1-36/45」 シマノ「青波巧硬調210」です。主に前打ち、落とし込み、ズボ、コスリで使用していますが、夜釣りで使用するのは青波巧と飛龍クロダイ36/45です。青波巧はコスリ釣りやズボでガシラを、飛龍クロダイ36/45は主にコスリでハネ・チヌ・キビレをイソメで狙います♪
基本的に飛龍クロダイ36/45をメーンに際を攻めるので、風が強い日でも約90cmズームなので、短くすれば当たりを捉えることができます♪
夜釣りは脈釣り的な要素があるので、穂先は柔らかいほうが当たりもわかりやすく、食い渋りのときにも送り込むことができるので、僕は穂先の柔らかいのを使っています♪
何せエサがイソメなので、端っこだけ食い逃げされることもありますから(笑) この竿に落とし込み用のリールで夜釣りをするので、大きいスズキが掛かるとめちゃめちゃ疲れますが、楽しめます♪ ちなみに今は、モデチェンしているので・・・そう、僕の竿はガラ系なんですよ、でも、まだまだ現役で使ってあげようと思います♪

右からダイワ「ハトウレジェンド1.25-53」「T1スペシャル1.5-53」「大島2-53」「ILプログランド1.5-45」です。 主にエビ撒きや、タチウオ、ウキ釣り専用です♪
主に夜釣りで使うのは、ILプログランド1.5-45です。重目のウキを使って、イソメのエサで全層を探る釣り♪ ベールを起こして指先でラインをどんどん送ってやると、ラインをビューッと走らせてくれるので、結構はまっています♪ 普通のウキ釣りと違う点は、自然に落として流してやると一気食いをします。でも、少し違和感があると途中で止まったりもしますが、駆け引きの最後はラインをビューッと走らせて「ガツン!」 冲目のポイントで掛けるのがめちゃくちゃ面白いです♪ ただ、ILプログランド1.5-45は少し重たいんです。45なのに・・・(笑) でも、パワーはかなりなもの!サビキでも、チョイ投げでも、ウキ釣りももちろんいけます♪ 腕の筋肉が少したるんできたとか、二の腕が振り袖になりそうな方にはお勧めの1品です(笑)

右から、ダイワ「ランディングポール50(限定生産)」 PRXO「剛FEX350」「剛TE540」 磯ダモ54(メーカー?)です。
動き回る釣りをするときは、収納がショートタイプを使用して、どっしりと腰を据えて釣るときは、その日の気分で選びます♪ よく踏んづけたり、落としたり、知らん間にクラックができていたりと、竿と違って、その辺に転がす状態が多いので、タモの位置は決めてから釣りをするということに心がけています。

 

 

右から、ダイワ「LONGBEAM 30HD/420T」 ?「SURF CAST 27-420」 投げ竿です♪ 残りの1本は・・・?磯竿3号でした(笑)
最近、思いっきり投げる投げ釣りはしてませんが、ちょい投げはしています。 また、そのうち使用しようと思っています♪

 

 

 

 

-ロッド