夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

釣行記

探り釣り

2017/08/13

2015年 7月25日(堺)

またまたお久しぶりです♪
今月の初めやったかな? まだクラゲがたくさんいた時期にシーバスをルアーで2回ほど狙ったんですが、ノーバイトでした・・・(^^;)

本日は夕涼みのついでにイソメを持って遊んできました♪(どっちがついでだかわかりませんが(笑))

到着すると、夕日シルエット狙いのカメラーが多数・・・
邪魔にならないようにように端っこで魚調査をすると、コツコツ! スーッと♪

オチビのキビレ
150725-1

おることがわかったので竿を出したいが、ええ時間帯は夕日狙いのカメラーさんに譲って夕涼み♪ 本格的に暗くなってからのスタートとなりました。

今回は前打ちスタイルのイソメを使った探り釣り♪ 延べ竿と前打ち竿で、リョウ君とお母さんのバトルです♪ 僕は雑用係・・・いつものことです(笑)

まずは、リョウ君が小チヌと戯れる♪
150725-2

次は、お母さんがよく引くキビレ君と格闘♪ ラインを出されたと自慢していました♪
150725-3

そしてお母さんは小チヌと戯れ♪
150725-4

ボラとも戯れ・・・(^^;)
150725-5

すると、ある出来事が・・・
今日は潮が高めで、あまり潮は動かないけど風が結構強い日でした。
(マリーナに入るボートが少しスピードを出して通ると、石畳になっているので波が柵を乗り越えてバッシャーン!となるんです。)

ふと見ると、大型ボートが気を使いながらスローで進入してきたので、「波来るから後ろ下がりや!」と2人に伝えると、2人とも後ろへ下がってセーフ♪ スローで進入してくれたので、さほど波は上がらなかった♪

少しして、結構なスピードで進入してくるバカっぽいボートを発見した2人は、声を掛け合いながら後ろへ下がる。(なかなかわかってきたな♪)

そこで僕は、何を思ったか、バッシャーン!バッシャーン!と幾ら波が柵を越えてきても、波と波の間、要するに、バッシャーン!とバッシャーン!の間に波をかぶらない場所がある。(足元のぬれ具合で確認♪)

(ということは、そのまま下がらず、バッシャーン!バッシャーン!となる柵越えの波にもかかわらず、ビショビショにならなかったら、お二人から「さすが釣り師!」というお声を頂戴できるかも♪) そして・・・

バカっぽいボートが通過!
第一波が柵越え♪ バッシャーン!・・・ 思ったよりも高い。軽く5メートルは上がったけど、ここは大丈夫♪

第二波が柵越え♪ バッシャーン!・・・ 思ったよりも高い。軽く5メートルは上がったな・・・ 「えっ!」

それを見ていた2人から・・・
「1人スプラッシュマウンテンかっ!」「1人ウォーターワールドかっ!」と、思いっきりツッコミを入れられて爆笑された・・・ (^^;)

そう・・・ 僕だけ左半分ビショビショになりました(笑)(笑)(泣;)

そんなこともあり・・・

結果、リョウ君は小チヌを4尾ほど。
150725-6

お母さんは、キビレ・ボラ・小チヌを5尾ほど釣って、お母さんの勝ち♪

その後、僕だけ少し居残りで探ってみましたが・・・

小チヌ
150726-1

めっちゃ小チヌ
150726-2

めっちゃ小スズキにももてあそばれ、ちょっと飽きてきたし、当たりも少なくなったので終了しました(^^;) 今日は、小キビレよりも、小チヌのほうが多かったです♪

皆さんも、石畳付近の潮の高い日は、「1人ウォーターワールド」しないように気をつけましょうね♪

-釣行記
-