夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

仕掛け 釣行記

PEとリーダーの結び方

2017/08/13

PEとリーダーを結ぶ(クロスノット)

ブルーがリーダーです。
PE-1

実際はPEを張った状態でクロスさせながら編んでいきます。
僕は右利きなので、PEを左の薬指・小指で軽く握り、親指と人さし指でつまんで操作します。
PE-2

右の薬指・小指で軽く握り、親指と人さし指でリーダーをつまみ、PEと交差させ右手の親指と人さし指の腹で押さえます。
PE-3

右の親指と人さし指で編み込んだ部分のリーダーとPEを指の腹で押さえながら手首を使って8の字でリーダーをPEにくぐらせていきます。
PE-4

こんな感じで動かしていきます。
PE-5

ラインによって回数は変わってきますが、20回以上編み込んだほうが滑りません。慣れると簡単♪(画像は適当回数です)
PE-6

編み込んだらハーフヒッチで1回軽く縛り、PEとリーダーを引っ張って締め込んだ後、もう一度ハーフヒッチ。(一度ハーフヒッチをしたら、持っていたラインを放しても大丈夫です。)
PE-7

フィニッシュに4回巻きつけて絞ります。
PE-8
PE-9

実際のラインではこんな感じ(20回編み込んでいます。)
PE-10

余分なリーダーを、ほぼゼロでカットし、PEは2~3ミリ残しでカットしています。
PE-11

いろいろ結び方を試したんですが、風があるときでも気にせず結べて、しかも強いという方法はないかなと、適当に結んで遊んでいたらたどり着きました♪ 20~25回ぐらいクロスで編み込んでから自己テストをすると、めっちゃ強いやんと思いました♪

わかりにくいかもしれないのでクロスのやり方(動画)載せときます♪

ハーフヒッチ
ハーフヒッチ-1

わかりやすいように緩めていますが、1回ずつ締め込んでください。
ハーフヒッチ-2

フィニッシュに4回くぐらせて絞ります。
フィニッシュ-1
フィニッシュ-2

慣れれば夜でも、風が強くても結べます♪

-仕掛け, 釣行記