夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

釣行記

今回もカニさんを連れて前打ち釣りのはずだったんですがクラゲが多い海でした

2017/08/29

2017年 5月20日(堺周辺)

早朝から前打ち釣りに出撃したんですが、何と明るくなって海を見渡すと・・・

クラゲ クラゲ クラゲ・・・(^^;)

取りあえず潮が動くと移動するであろうと期待するもクラゲも生き物なので、そう簡単には移動してくれない・・・

ラインを引き込む当たりで ガツン! と合わせてやりとりするもキュンバレ・・・

その後全く打ち込む隙がなくなったのでクラゲのおらん場所を探して移動・・・

何とかクラゲのおらん場所をみっけ♪ しかし前打ち釣りはできん(^^;)

なので落とし込み釣りに変更♪

潮色も濁り過ぎず透け過ぎずのエエ感じで、ちょっと期待♪

すると一投目からゆっくり入っていくラインがフワッ♪

バシッ!と合わせてキビレちゃん♪

これはいいかもと心の中でつぶやく・・・ はい! その後は当たりなし・・・ 何でやろ???

当たりがなくてもラインがスーッと落ちていくのを久々に見て・・・

落とし込みもオモロイなぁ~~~♪ と、ただ落ちていくラインに癒やされながら遊んでいると ツツッ! 久しぶりに見る食い当たり♪

落とし込みの当たりは、①糸フケ(止め) ②走り(スルスル~~~) ③食い(ツツッ)と大きく分けて3タイプです♪
①③の当たりがフッキング率が高く、一番キュンバレするのは②の走り(スルスル~~~)とラインが走る当たりだと僕は思います。

ツツッ! の食い当たりをバシッと合わせてゴン!

スーッと浮いてきた魚と目が合った・・・ あれ???  バトル開始!

目が合った瞬間に底へ突っ走る・・・ 当然ラインを出される(^^;)

浮かす、走るの繰り返しを数回・・・

何とか沖で体力を消耗させて浮かせにかかるも、今度はイヤイヤ攻撃!

何とかイヤイヤ攻撃をかわすと次の攻撃が・・・

手前に突っ込んだあと、ハングになっている壁際に沿って突っ走る・・・

こいつ・・・ なかなかやるやん♪

多分壁際を横に突っ走ってハングの角でラインをぶち切った経験があるんじゃないかと僕は思う♪

しかし、残念ながら干潮なのでハングは海面の上やし、前打ち用(5m)のロッドなので余裕♪ 満潮なら多分、角でラインを切られていたかもしれないな(^^;)

堪忍したのか最後はすんなりネットインしたのは、ハネ・・・ いや、スズキと呼ばせてもらおう♪

一応測ってみる♪

適当ですが(笑)65センチぐらい♪

冷や冷やしたフッキング位置♪

ドキドキせんでも良かった・・・(笑) 久しぶりに楽しめました♪

その後、走りの当たりでキビレを浮かせるも、3回もキュンバレ・・・(T_T)

照れ屋のキビレ君たちと違って、堂々とお顔を見せてくれたのは♪

止め当たりを出してくれたおチヌ様♪

お久しぶり~~~♪

今日はこれにて終~~~了! しました♪

ああぁ~~~オモロかった♪  また行こっと♪

-釣行記
-