夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

釣行記

前回に引き続き青イソメ君を連れて夜の落とし込みをしてきました。

2017/08/13

2017年 6月3日(堺周辺)

前回調子が良かった夜の落とし込み釣りやったんですが、今回は多分あかんやろうと謙虚な気持ちで出撃です♪

今回は1時間に何尾遊んでくれたのかを書いてみます♪

(20時スタート♪)
まずは1落とし目からラインが・・・ シュルシュル~~~♪

元気のエエキビレちゃん♪

2落とし目、ラインがスーッと落ちて止まった♪ ここで合わせてもいいんですが動き出すのを待つ・・・ しかしラインはピクリとも動かない???

エサをくわえてたままジーッとしているのか、壁際の貝にに引っ掛かったのか???

コンコンしてくれたらわかるんですが、全くラインに着信がない・・・ これは壁際に引っ掛かったんやろうと推測。

ゆっくり外しにかかると・・・ ギュイ~~~ン♪ お魚でした(^^;)

ジーッと動かない当たりを出してくれたキビレちゃん♪

次は、コン!コン! シュルシュル~~~で、久しぶりのセイゴちゃん♪

(21時なり・・・)
当たりのない時を少し過ごし、エサをくわえたまま動かないバージョンで♪

本日最大、46センチ♪ よ~~~く楽しませてくれました♪

次もラインがたるんだまま動かない当たりで♪

40オーバーは潜られると走りまくられるので、水深2メートル以上潜られないようにバトルすることを心掛けています♪

(22時なり・・・)
このサイズのキビレちゃんはエサをくわえて走り出すまでの時間が早いです♪
(ネットの枠は長手方向の外枠で45センチです♪)

回遊が変わったのか、サイズが小ぶりに♪

水深20センチぐらいでコン! シュルシュル~~~ ちっさ!(笑)

続いて30センチぐらいでコン!・・・ グイ~~~♪ 戻った♪

(23時なり・・・) あと1時間で終了の予定です♪

結構上に浮いてきているみたいで、水深1メートルに到達しないうちにコン!

夜は、ここまで浮いてきてるんやなぁ~~~♪

しかも結構エエサイズまで♪

今回の針は、掛かり過ぎチヌ4号2Gのオモリ1.7号のハリスに、道糸は2.5号の落とし込み用ラインを使っています。

ここで終了予定時刻になりました♪

結果: キビレ11尾・セイゴ1尾と遊ばせてもらいました♪

大体平均したら1時間に3尾と遊んだということ♪ 釣りに平均はないですが(笑)

さぁ~~~て「そろそろ帰ろうかな・・・」と思うと、いつも邪魔をするのが釣り人のねちっこい性格(僕だけじゃないと思う(笑))・・・♪

それでは質問です。
一応終了時間は決めているんですが、残業しても問題ないという状況 & エサはまだたくさん残っていて、いつでも終了できるという、とっても余裕♪があるのに加えて、当たりがまだ続いている場合、釣りを続ける♪ か、 終~~~了! するかを決めるのは何でしょう?

僕の出した答えは???    続く・・・(笑)

-釣行記
-,