夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

釣行記

2017年も『夜釣りでNight!』にたくさんのアクセスをいただきありがとうございます♪

2017年ラスト釣行 12月26日(南港周辺 ライトロックゲーム)

本日は気温も下がり結構な風があるし白濁りが入っているという悪条件でのラスト釣行に・・・(^^;)

濁りと気温低下はまだしも、爆風に近い風が邪魔をするのは必至なので潮どまり付近の少しでも風が弱まるタイミングに遊んできました♪

潮どまりの時間帯は風が弱まるというのは釣りをしていていつも感じるんです♪
何の根拠もないですが・・・ ただの経験値かな(笑)

到着すると、やっぱり風が強いので、まずは2gのジグヘッドにビビビームで狙った♪

想定範囲内を超えることを期待していたんですが・・・ やっぱり反応なし(^^;)

風はまだ強い! 徐々に徐々に微妙に風が弱まってきたということは潮どまりが近い印♪ しかし・・・ 2gじゃラインが浮かされるので3gのジグヘッドに変更し、風がもう少し弱まるのを待つこと1時間・・・

やっぱり・・・ なぁ~~~~~~~~~~んもバイトしてこん!(T_T)

しかも潮が結構速いのでロックちゃんたちはハングの奥底でじぃ~~~っとしてるんと違うかなと推測・・・ (^^;)アカンやん!

潮と風が緩むタイミングでロックちゃんたちが前に出てくるのを待ちながらトップ? ミドル? ボトム? と、居場所を必死で探る僕・・・ 何せラスト釣行ですから・・・(笑)

前日の雨で潮が白濁りしているので絶対トップ~ミドルに潜んでいると思う♪

潮が白濁りしているときは、結構上に浮いている事が多いので・・・根拠はありませんが・・・(^^;) 僕の経験値がそう教えてくれる♪(笑)

通常の気温・水温なら南港周辺のお魚は上に浮いている事が多いと僕は思うんですが、まれに底潮がクリアな場合がある・・・ まれに・・・ まれに・・・

その、『まれ』を考慮に入れなくてはならなくなるほどトップ&ミドルではバイトがない・・・

この気温&白濁りでは、お魚はジーッとしているに違いないけど、水深もそんなにないこの場所では選択肢に入らない底パターンを探ってみることに・・・

すると、カコン!と♪ はい、その『まれ』のパターンでした♪

めっちゃお久しぶりのメバル君♪ ビビビームのスイムに反応してくれました♪

メバル君入ってるんや♪ このメバル君がヒットしてくれたときには既に風が弱まっていた♪

お魚は底におる♪ 続いて底を探っていると ココン!

やっぱり底でライトすぎるガッシー君(笑)

ガッシー君は少ないのか、まだ回ってきていないのか??? でもカコン!と♪

続いて、またしてもライトすぎりガッシ-君(^^;)

子の子をヒットしたら、あれだけ弱まっていた風が大暴れしてきたので、ここで終~~~了することにしました・・・(^^;)

ラストに何とかお魚のお顔が見れて良かったです♪ 来年もこんな感じですが、釣行の際はアップしていこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

皆様、良い年末年始をお過ごし、お迎えください♪

-釣行記
-, ,