最近お気に入りのライトショアジギングで使っているタックルとリグ・ルアー

ライトショアジギング,リール,ロッド

堺周辺 ライトショアジギング

今回もライトショアジギングに挑んできました♪

僕がお気に入りで使っているロッドは、ジグキャスターライトMX君♪ リールはセオリー2510PEーH君です♪

何せライトショアジギングなので、あまりゴッツいタックルは避けて、軽快に釣りを楽しむことができるタックルを選びました♪

僕の場合、堤防や護岸が主なフィールドなので、あまり沖を狙わなくても堤防沿いに回遊してくるお魚がターゲットになる♪

ということは、100メートルも飛んでくれればターゲットに遭遇できるチャンスがあるので軽くて強いタックルがベストだな♪

ジグキャスターライトMX君もセオリー2510PEーH君もメジロクラスなら余裕で対決できます♪ ブリ君クラスになると、釣ったことがないのでわからないですが、怒らせなければ全然余裕かと思います♪

本日の釣果=メジロクラス君♪

メジロ君♪

メジャーとか、カメラとかを忘れてしまったのでスマホでの撮影になりました(^_^;)

何とか1尾だけボイルもない状況で遊んでくれました♪

リーダーは20~28LB(5~6号)を使用して、リーダーとジグの接続に#3のソリッドリングとスプリットリングを使っていたんですが老眼のため時間が掛かる・・・

何かエエもんないかなとい思っていたら、こんなん見つけました♪

スタジオ・オーシャンマークさんのオーシャンスナップ♪

プライヤーを使わずにジグ交換が可能♪ これ、めっちゃエエわ♪

ライトショアジギングで使うなら、このサイズがお勧め♪

オーシャンスナップ

メジロクラスなら難なくクリアーしてくれるし、同サイズのハードバージョンもあるみたいなので、今度使ってみようと思いますが、#35の25lb(11kg)タイプで十分かと(笑)

今回釣れたジグは、シマノさんのコルトスナイパー/アオモノキャッチャー28g♪

このルアーはフックにかなりの自信があるようで、バイトしたら逃さないタイプのフックらしいです♪

30gで、この潮ちょっと重いやんと思う場合に28gの出番なんです♪

何となく、この28gが僕の感覚とベストマッチしているような気がします♪

今回のメジロ君も、前回のメジロ君も、このコルトスナイパー/アオモノキャッチャー28gで釣れました♪ さすがアオモノキャッチャー♪

PEはモアザンの1号(ダイワさんの新しいマッスルPEは使ってみたい♪)か、新しくなったエックスブレイドの1.2号を使っています♪

今回は1.2号を巻いていました♪

PE1.2号にリーダー6号ぐらいが、今の僕の腕前なら安心して使えるサイズかなと思っています♪

またライトショアジギングに行ってこようっと♪

スポンサーリンク