夜釣りでNight!

釣りはいつでも片想い♪

ライフジャケット

ライフジャケット

2017/08/16

ライフジャケット
転落すると周囲は暗いし、助けを求めても、どこに居るのかわからない。なので、周囲の人に位置を伝えるためにも笛や、防水パック(防水用の袋)にライトや携帯電話を入れて、緊急時に対応できるように携行しておくと、いざというときにも慌てないで行動できると思います。
ポケットもたくさんあり、小物・ライン・ルアーなど分けて入れられるのも便利ですね。今は自動膨張型もあるんですが、僕は小物が入れられるタイプのほうを使用しています♪

ライフジャケット (amazon.co.jp)

釣りをしていると、いろいろな場面に出くわします。
堤防にズラッとたくさんの釣り人が釣りをしていました。すると、何やらドボーンという海に何かを落としたような音が?
何の音かなと見渡すと、何も落ちていないし浮いていないので気にせずに釣りを続行。
しばらくすると、何やらザワザワ、「落ちとるで!」という会話が聞こえてくる。
少しハングに(へこんでいる)なっているので、壁際にしがみついている方が見えなかった。
その方は、恥ずかしいのか何なのか、「助けて!」とも叫ばなかったので、なかなか気づいてもらえなかったみたいだ。
数メートル離れた隣の方は全く気づかなかったとか。結局数人でロープを使って引き上げたのは、大体30分ぐらい経てからでした。
もし誰も釣り人がいなかったらと思うとゾッとします。いざというときのためにもライフジャケットに笛は必要だと思います。

-ライフジャケット